おJUMPちゃんのこと 思いつくまま

ブログ名のとおりです でも他ごともたまに。

もみ消して冬 夏スペシャル 2019

f:id:masquerade_time:20190630150606j:image

もみ消して冬

夏でも寒くて死にそうです

2019 6/29 放送

いや、あえて カッコ良すぎ な

北沢秀作 のワンシーンを 貼ってみた…

あの 最悪最低な結末を迎えた 連ドラから早や1年半… なんか ぶっ飛びな内容みたいだけど… ちゃんとした結末用意してくれてるんだろうね!?

少し喧嘩腰。

キーワードは AI だそうで。

北沢秀作前科あり

非常に重いです。あんな美しい良い青年に、こんな重い十字架背負わせた 脚本家のひと、顔貸しなさい

 

あらすじ

警視庁のエリートだった北沢秀作(山田涼介)が、犯罪者となり失職して1年あまり。
父・北沢泰蔵(中村梅雀)は自らの経験を書いた著書『没落家族』が大ベストセラーとなり、完全復活を遂げていた。博文(小澤征悦)もAIドクターとしてアメリカで成功、知晶(波瑠)は、AIが選んだ相手と交際順調。小岩井(浅野和之)と楠木(千葉雄大)も執事として北沢家に復帰した。が、秀作だけがパティシエの面接に落ち続けて北沢家の落ちこぼれだった。

そんな中、泰蔵が次回作「教育失敗」のゴーストライターを秀作に持ち掛ける。再起を賭けて頑張る秀作。何度書いても泰蔵に却下されまくる中、博文が貸してくれた作文専門のAI、サユリに原稿を直させるという荒技で、秀作はなんとかゴーストライターとしての地位を北沢家内で確立する。もっともそれは「万引き・カンニング家庭内暴力」というベタな悪事の羅列で秀作自身を極悪人に描いたものであったが。
だがそうして発売された「教育失敗」が事実のねつ造を疑われ泰藏が大ピンチに。再びのスキャンダルで開かれた家族会議。そこで知晶の衝撃のひと言が…
「だったら秀作の行動を本に合わせればいいのよ!」
果たして秀作はこの難問をクリアして家族の名誉を守り、ピンチをもみ消すことができるのか…?

以上

ということです。

見事に 北沢家も、執事2人も

周りも 元どおりに出演。

 

とにかく 割と素は、26歳男性然、と、している秀作君。そして、執事の前では、ボンボン、お坊ちゃま。使用人との距離感も絶妙で、セレブ感満載。

カッコいいのですよ。

なのに、そのままでいいのに、何故か あの北沢家の豪邸の中では、あの血の繋がらない3人←だったよね? それすら振り返りたくない私にとっての北沢家… ちょ、それ肝心な事なんだけど!!??

に、あそこまで ビクビク ヘコヘコなのか。あ、冒頭、早速ひどくなかった?

拘置期間終えて出て来た数日だけ

さすがに優しくした、とか。

はぁぁぁ?何もわかっちゃない。

あの豪邸「伏魔殿」 の中では 大人の青年としての判断が狂っちゃうのか、こんなクソ家族にワンコみたく忠誠心を誓っちゃってるお人好し精神発動中の 秀作。どうして、こんな家に尽くすんだ?

私なら こんな侮辱耐えられないから

翌日に 家を出ます。一応お金はもらいますけど。

とにかく、北沢泰蔵の暴言暴挙が目に余る酷さで。

パティシエの面接に落ちまくる←

これもおかしい。いくら前科者とは言え、執行猶予の身だっけ? どうせ安い賃金で働かせるんだから、人手不足だし雇っちゃえばいいやん〜 あ、休職中

お弁当を公園で美味しそうに食べる姿が泣けるんだよね😭

そんな中、無職の弱味につけ込み、泰蔵自伝のゴーストライターやれと命令され。酷いんだよね。赤ちゃん時代の秀作の目を黒く塗った表紙が。しかもタイトルが

「教育失敗 」だって。呆れる

でも、健気に頑張る秀作。なのに秀作がせっかく書いたクソ親父の為の原稿を ばかもーん💢てバラ撒き散らすとか 昭和の頑固ジジイ

ちょっと精神科行った方がいい。

なんか、長くなりそうなので。

結局、何も変わってない。北沢家。

えーと、彼女とはまだ付き合ってたみたいで。でも一旦別れる。その原因が

わりと今回のスペシャルで時間を割いてた AIサユリ。このサユリに泰蔵自伝執筆を手伝ってもらうのよね。

ずーっと一緒だから、優しい言葉かけてくれるから、すっかり感情移入しちゃって なんだっけ、一晩中 古今東西ゲームやっちゃうし、挙げ句の果てに AIサユリと妄想社交ダンス、妄想キス💋

また、その恥ずかしい姿を 執事の楠木に見られちゃうという始末

(いや、あのぉ、秀作君て〜H下手なのかなぁ?あの キス💋顔 はないやろ。

ていうか、チェリーボーイ🍒ではないはず… 確か あの彼女に奪われたはず…)

あぁなんかおかしい。これも、この家の、伏魔殿の魔力よ…

秀作!しっかりして!

今回、わりと千葉君演じる楠木とは

そんなに バチバチ してなかったなぁ

松也すっかり 秀作の味方…しもべ…

で、AIサユリが書く原稿気に入った癖に、てか、その内容が、あらすじにあるように、秀作がかなりの極悪野郎に設定されてて←でもさ、そんなんすぐバレるやろ!!秀作は良い子なんだから!

まあ、このドラマなんて

不条理、理不尽、不合理 を

平気で秀作にかぶせていくもんねー山田涼介に何の恨みがあるのか知らんが。

その内容が捏造だって騒がれることになり、泰蔵おかんむり

はぁ??お前が、その路線で行けっつっただろうがー??

そして秀作に その極悪人に成りさがれと、主に姉に命令され。

あぁぁ〜〜 また 悪魔の序章がぁぁ〜〜

しかし、終盤の盛り上がりを喜べないドラマなんてある?

もう 「ある程度の」悲劇が待ってることは確実で。

しかし、最後まで見届けないといけないのよ。このドラマだけは!!

辛いわー

そこで、あれよね、予告で散々見せられた 金髪ウィッグのチンピラ風秀作の出番、そして楠木の刺青の登場って訳か…

ふむふむ。泰蔵を殴りつけるのも、ワルを演じる故ね。

あーでもね、正直スッとしたわ!秀作に殴られ、ぶっ飛ばされる北沢泰蔵。ここだけは、脚本家グッジョブ!爽快!

やれやれ〜〜もっとやってやれ〜〜倍返しだー

しかし、殴る回数が増して行き、泰蔵ボコボコ状態。止まらない秀作に、ちょっと 私も さすがに、え?いいの??不安。秀作の心の闇なのか…

うん、その辺また ゆっくり問いただしたい。尾関の助けも借りて、

カンペ取り出して、俺はカンニングもやるモンスターなんだよ!って。

何この茶番、てか

カオスじゃない?ここ。

はちゃめちゃ〜 私は笑えないけどね…

だって また警察に調書取られとるし!説明してるのは尾関だけど…

でも、その間手を冷やしながら、チンと端っこで座ってる 金髪ウィッグの山田涼介が女の子みたいで 可愛い😍

 

結局、捏造本が あの茶番劇のおかげで

バカ売れして。何がどう転ぶかわからないこの伏魔殿。

バカ売れ本で儲けたお金で ケーキ屋開業してみたら、と 父親からの言葉に

マジ涙流して喜ぶ秀作君

あーバカだな…いいのかな…

*ここで、楠木とちょっと

バチバチがキタ❣️ケーキ屋手伝います!と寄ってくる楠木に、NO!と言う秀作。お前に店ごと乗っ取られるのイヤだ!って。ww。ここは連ドラの2人の距離を思い出して 好きなシーンだわ。秀作、楠木には 変に親近感わかさせない所が うん、セレブとしての意地とプライドかな。千葉君もこのドラマにとってもう不可欠な 間合いを もたらしてくれる。*

 

北沢泰蔵は腹黒だよ…今は本が売れてるから、そんなこと言ってるけど

本売れなくなったら、店たため!

とか言うよーあの父親は。

ま、一応

大団円

ということで。

オマケパート

尾関が姉とデート。まんざらでもなさそな姉。ついに 付き合っちゃうのかな?

そして秀作君は彼女とよりを戻し。

抱擁&KISS

でも、AIサユリに挑んだキス💋顔

笑える所持ってきてくれて、ちょっと感謝。マジキス👩‍❤️‍💋‍👩はファンとしては、、

だもんね。配慮ですね。

 

最後に流れる

上を向いて歩こう by Hey!Say! JUMP

べつにもう マエヲムケ でいいのでは?

スペシャルだし。一回きりだし。

今週の 日テレ音楽特番で披露するらしいよー

おJUMPちゃん が歌う 上を向いて歩こう 歌割りどうなんのかな?

 

最後に

まあ、スペシャル版としては頑張ったのでは?続編を望む声← 姉と尾関の行く末は?

秀作の出店する?のか?ケーキ屋はどうなる? 彼女とは結婚しちゃうのかな〜

セレブ然としてる秀作君とは結婚したいけど、

家族絡んでくると 苦手だわー 苦労するよ。きっと。

正直

もう このドラマは これで終了にしてもらって いいかな、と。

なんか、無理矢理設定の上にさらに無理矢理な理不尽な出来事をまた、秀作にぶっかけるのは もう見てられない、辛いんだよーー また半年後に、父親からハラスメント受ける秀作君とか もう見たくないし。

そして、秀作のキャラというか、心持ちというか、もうなんだか無理を感じてしまう。

スッパリとお別れしましょう…秀作とは。

全く違う ハードな役を演じる

山田涼介を見たい。シリアスなやつ。蝉 までとは言わないけど…

 

いや、今月からは セミオトコだけど…

 

おあとがよろしいようで!