おJUMPちゃんのこと 思いつくまま

ブログ名のとおりです でも他ごともたまに。

大河ドラマの新選組!①

大河ドラマ新選組!見てきてるけれど、そろそろクライマックス。

放送当時かなりの話題だったらしいですが、山南さんの切腹の回。

わたし的には うーむ、もうちょい あっさりいっても良かったのでは?と思ってしまった。そして急に明里を絡めすぎかな、と。そしてビックリしたのが、江戸に行くのに明里連れて行ったこと!

う、うそ!かなりビックリした。

うん…余計だったわ。山南さんと総司の2人に集中したかったよ。

そしていよいよ切腹の時。その前の明里との最後のひと時。これも大河ドラマとしての意表を突いたのだろうけど

あの演出はやっぱり悲壮感、緊迫感を削がれてしまった…。明里が切腹を知らない、明るいフリするのが余計に悲しみを誘うのはわかるけれど

わたしは単純なので、涙の別れを見たかったかな。(前の回ぐらいから、いきなり明里出てきて、かなり山南さんとの場面増えたのがなんか不自然で…もういいよ、と思ってしまった。女優さんには罪はないけどね。)

切腹から、近藤 土方の号泣の流れは…

正直土方には人知れず一人で号泣して欲しかったかな…ま、でもこの大河ドラマの2人の関係性からはなくてはならない場面ですね。

そして

沖田総司の描かれ方だけど

やはり子供っぽ過ぎるきらいがあって。史実で伝わっている、冗談好きで明るいところをもっと単純に見せて欲しかった。

そしてもうちょっと人格者であって欲しかった。ウィットに富んでいて。時には土方を黙らせるぐらいの。

そして優しさも見せて欲しかった。

剣術に関してエキセントリックな感はいいのだけど、人間味がないっていうのか

人間的に未熟で自己中に見えたんだよね。結局この大河ドラマでは、医者の娘との恋は出てこず、八木家のおひでちゃんからの総司への片想いに終始していたのだけど。やっぱり総司の恋も見たかったな。なんか、実際総司の縁者のお墓あるようなので、その人との事描いても

ドラマとして 面白かったかも。

今42話でごわす…

とっくに発病してかなり吐血してる総司だけど、まだまだ元気なのが救われます… 予想してたより、かなり出番が

多かった坂本龍馬もついに最後かな。

あと数日で見終われるかな?